ライザップに料理教室でR-COOK池袋店レッスン体験で上達にコミット【画像付き】

驚異的な減量に成功したボディを惜しげもなく披露してくれるCMで有名なライザップから、マンツーマンでみっちり指導してくれる料理教室が誕生しました。

その名も、R-COOKこと「ライザップクック」。

私はライザップの「夢を叶えるために寄り添ってくれる」というスタイルが大好き。

そういうわけで、ライザップゴルフに通って100切りを目指している真っ最中なのですが、ファンならやはりライザップクックがどのような感じなのか気になりますよね。

そこで今回、思い切ってライザップクック池袋店へ体験レッスンに行ってきました!

その様子をたくさんの画像とともにご紹介していきたいと思います。

ちなみに、ライザップクックは現在、銀座店、自由が丘店、吉祥寺店、池袋店の4店舗。これからどんどん店舗が増える予定らしいので、とても楽しみですね。

▼▼詳しくみる
【RIZAP COOK】

料理教室「ライザップクック池袋店」でレッスン体験!

私が体験レッスンに行ってきたライザップクック池袋店は、駅から歩いてたったの3分という好立地。

JR池袋駅東口を出て、そのまま真正面に見える信号を渡ったら、右折して道なりに進んでいきます。

目の前にドン・キホーテが見えてきたら、その先にあるFLCビルの6階がライザップクック池袋店です。

 

エレベーターで6階まで上がると、すぐにライザップクックの受付が。
ライザップクックには初めて来たので緊張していたのですが、ライザップボディメイクと同じような雰囲気だったので少し安心しました。

ライザップクック池袋店の中には、けっこう広いキッチンが8ブース。

このうちのひとつを貸し切ってマンツーマンレッスンなんてすごいですよね。

これだけの空間でマンツーマンレッスンってホント、贅沢ですね!!!

 

私が行った日はちょうどライザップクック内覧会が開催されていたので、すでにシェフが腕をふるったお料理がたくさん並んでいました。

まるで高級ホテルのレストランにいるみたい!

まさに「プロの料理」といった感じではありますが、実は、これらは全てレッスンのなかで教えてもらえるメニューだったりします。

ライザップクックのレッスンには和食、洋食、中華、低糖質メニューの4コースがあって、それらで学べるお料理がこのように並んでいるというわけなのです。

そのなかでも、大人気なのが低糖質メニューコース。
「自宅でも低糖質の料理を作って食べたい」というライザップボディメイクに通う方々のお悩みから、満を持して生まれたコースなのだとか。

 

ライザップクックの低糖質コースのトレーナー(クックでは、お料理の先生のことをこう呼んでいます。)には、なんとボディメイクでトレーナーをしていた人がご活躍されていたりするそうです。

他のトレーナーさんも、元有名旅館や三ツ星レストランの料理長など、業界で腕を磨き抜いた一流の料理人ばかりなんですって。

そんな方々がマンツーマンでレッスンしてくれるなんて、なんだか夢のようです。

きっと、こんな贅沢なお料理教室は探してもそうそう見つからないでしょうね。

また、コースのくくりに限らず、受講者の要望に合わせて、これらのコースを組み合わせることもできるのがライザップクックの特徴でもあります。

見本として、個人のオーダーメイドに対応したお料理の一例がいくつか展示されていますので、気になった方はご参考くださいね。

まずはカウンセリングから開始

お料理教室なのにカウンセリングから?と思ってしまいますよね。

ライザップクックにはトレーナーの他にカウンセラーが別にいて、まずは、このカウンセラーが受講者の料理に対する希望をヒアリングしてくれるところから始まるのです。

「料理を上達させたいその理由」

「どんなお料理を作りたいのか」

「誰のために作りたいのか」など、

カウンセラーが受講者に聞き取りながらオーダーメイドプログラムを作成していきます。

料理教室なので、普通にお料理を学びたい人ばかりが来ると思っていたのですが。

なかには飲食店を開業したい人、お弁当やパーティーメニューの考案・作成がしたい人など、様々な目的を持った方が来られるのだとか!!!

受講者ひとり1人の希望に沿ったプログラムに、臨機応変に対応してくれるのですね。

とくに、開業希望の受講者には、ライザップクックがメニューの開発から開店準備まで寄り添ってサポートしてくれるんですって!

本当にびっくりしてしまいますね(*^^*)

料理を教える教室というだけでなく、「夢を叶えるために、受講者の気持ちに寄り添う」というところは、ライザップボディメイクと同じスタンスなのだなと思いました。

1回目のレッスンはヒアリングと料理診断

ライザップクックのレッスン料金プランはいろいろ。

どのプランを選んでもまず最初に1回目のレッスンでトレーナーによるヒアリング、料理診断が行われます。

食材25品、調味料25種類が用意されていて、これらを使用して自分の好きな料理を作るのです。

この段階では、トレーナーは受講者の手順にはノータッチ。

自分ひとりで考えて料理を作らなければなりません。

つまり、料理をしている自分を横でジーッとトレーナーが観察しながら診断しているという状態なのです。

料理のスキルがバレバレになってしまいますね。(笑)

この診断結果をもとに、オーダーメイドプログラムを作っていくそうです。

そして、レッスン終了後に再び料理診断を行い、数値化して、前回の結果と比較します。

まさにビフォー・アフターさながら。ライザップは料理上達にもコミットしてくれるというわけなのですね。♫

ついにレッスン体験開始!

ドキドキしながら、レッスン体験スタートです。

まずは、担当のトレーナーさんにご挨拶。

『よろしくお願いします。』

ライザップクックでは、受講者のために黒いエプロンが用意されているので、手ぶらできても大丈夫。

通っているライザップゴルフでは、レッスン時にミネラルウォーターをいただけるのですが、クックでも同じように用意されましたよ。

これなら緊張で喉がカラカラになっても大丈夫ですね。

きれいに並んだ食材は、事前にトレーナーが準備しておいてくれたものになります。

今回私がレッスンするメニューはビーフシチューとサラダニソワーズ。

レッスン時間は出来上がった料理を食べる時間も含めて1コマ80分です。

80分以内に作り終えることができるプロ直伝のビーフシチュー、楽しみです!

野菜の上手なカット方法、包丁さばきなど、トレーナーが惜しげもなくプロの技をアドバイスしてくださいます。

マンツーマンレッスンって、もっと緊張するのかと思っていましたが…。
かなり楽しいです!意外!

厳しく指導されるのかと思っていましたが、かなり和やかな雰囲気。

さらに、すべて自分のペースに合わせてレッスンしてもらえるので、落ち着いて知識を吸収することができます。

さすが、マンツーマンレッスンですね。

味付けは、基本的に自分の好みの味で対応していただけます。

塩気のあるほうが好き、甘めの味が好きなど、個人によって好みは様々なので嬉しいですね。

受講者が料理を進めている間に、トレーナーが手際よく洗い物や片付けをしてくれるので、受講者は「作ることだけ」にしっかり集中することが可能。料理を作って食べ終わるまでが80分というのは、こういうことだったのですね。

トレーナーとはいろいろな話で大盛り上がり。

今回のメニューではありませんが、「ラタトゥィユはこうやって作ると美味しくできますよ」とか、

ちょこちょことためになるアドバイスも頂くことができました。

私はライザップ大好きであるとともに、発酵食品やローフードなどを使って菌活することも大好きなのですが、

「発酵食品を活かしたメニューでレッスンするというやり方もありますよ♫」

とカウンセラーさんからの提案もありましたよ。

自分の興味あることを、ライザップで追求できるなんてすごい!!
発酵好き☆菌活にライザップのトレーナーがついてくれれば、まさに「鬼に金棒」ですよね。

こんなふうにビーフシチューを煮込みながらおしゃべりをしつつ。

サラダニソワーズも自分のセンスで盛り付けて、あっという間に今回のお料理は完成です。

(もちろん、盛り付けはトレーナーのアドバイスもありますよ)

ビーフシチューとサラダニソワーズ、できあがり♪

完成したら、全部その場で食べることもできますし、もちろん、タッパーを持参すれば持ち帰りもOK。

私はさっき内覧会でたくさんのお料理を頂いたのにもかかわらず、ビーフシチューもサラダニソワーズも全部食べ切ってしまいました。

私が食べている間にトレーナーさんはお片付け。

「片付けは一切せずに食べてくださいね」

とのことでした。申し訳ないと思いつつ、でも、あまりにもお料理が美味しすぎて…。

ライザップクックのレッスン体験、至れり尽くせりで幸せすぎます(#^.^#)

▼▼詳しくみる
【RIZAP COOK】

気になるライザップクックの料金を詳しく解説!

かなりクオリティの高いレッスン体験でしたが、継続するとなると気になるのは料金ですよね。

システム的には、ライザップボディメイクとほとんど同じでした。

ただ、ライザップクックにはいろいろと特典が多く、ボディメイクとはまた違ったお得感がありますよ。

まずは、入会金が5万円。
高いですよね。
ですが、もしライザップ会員であれば入会金は不要になります。
初めてライザップグループに入会するなら、紹介制度を使うというのも入会金を無料にするひとつの手段。

なんと、ライザップ会員の知り合いがいれば、紹介制度を使ってライザップから金券5万円をもらうことができるのです。
これはレッスン料などに充てる事ができますから、ちょうど入会金分をタダにすることができるというわけなのですね。

気になるスタンダードコースの料金こちらになります。

10回 298,000円
15回 417,200円
20回 536,400円
30回 774,800円

夫婦やお友達と一緒に受講できるペアコースもあります。

10回   398,000円
15回   557,200円
20回      716,400円
30回   1,034,800円  

(すべて税抜価格)

これらの回数に、上達したかをチェックする料理診断として2か月後に1回分、レッスンがプラスされることになります。

さらに、ライザップクック池袋店では料理体験当日に入会するとレッスンが3回分プラス。
モニターをやると、そこからプラス3回
です。

こういった特典が多いと嬉しくなりますね♫

スタンダードコース終了後はどうなるの?

スタンダードコースが終了した後も、もちろん継続してライザップクックに通うことが可能です。
方法としては、スタンダードコースの中から好きな回数のコースを再度受講するか、もしくはライザップやライザップゴルフのように、ライフサポートという月額制コースを選択することになります。

ライプサポートは12ヶ月コースと6ヶ月コースのふたつ。
12ヶ月コースは月2回のレッスンと週1回のオンラインレッスンで月額39,800円、12ヶ月で合計477,600円。

6ヶ月コースは月4回のレッスンと週1回のオンラインレッスンで月額79,600円、6ヶ月で合計477,600円となります。

どのコースも同じく1コマ80分のレッスンで、およそ3品のメニューを作ります。
フルコース料理をやってみたい場合は、一度に2~3コマをまとめて使うこともできるそうです。

いろいろと自由がきくので、自分のやりたいことがなんでも実現できてしまいそうです。
ライザップクックなら、可能性が無限大に広がりそうですね。

ライザップクックは自宅でのオンラインレッスンもある!

ライザップクックは、レッスンを終えたらそれで終わりの従来型お料理教室とはひと味違っています。
なんと、自宅に帰ってから作った毎日のお料理を写メに撮り、ライザップクック専用LINEでアップ、トレーナーに報告・アドバイスを求めることができるのです。

忙しくてお料理出来ない日も、お惣菜の盛り付け方だったり、外食をしたのなら写メで送れば同じようなお料理が再現できるようにアドバイスをしてくれたりと、本当に至れり尽くせり。
他にも、その時々に発生したお料理の悩み相談にのってもらえることができます。

このシステム、とても心強くないですか?

「常に寄り添ってくれる」ところが、ライザップの大きな魅力。
その精神はライザップクックでもしっかり根付いて実践されているのですね!

30日間無条件返金保証制度の詳細

ライザップクックにはレッスン開始から30日間までなら、無条件で全額返金してもらうことができる制度があります。
「通ってみたけれど、思っていたイメージとは違う」
「自分には続けることが厳しそう」

などといった場合でも、無条件で全額返金してもらうことができます。

コース料金はとても高額ですから、このような返金制度があると安心ですよね。
ただし、この返金制度は一度利用してしまうと、再び入会することができなってしまいます。
ライザップクックだけでなく、ボディメイクやゴルフ、英会話なども入会できなくなりますから要注意です。

1回だけでも勉強になるからおすすめ!ライザップクック体験レッスンは3,000円

料金が高額なこともあり、いきなり入会するのは少し心配になってしまうライザップクック。
ですが、そんな方でも気軽にお試しすることができるように、3,000円で体験レッスンを受けることが可能です。

体験レッスンを受けたからといって、しつこい勧誘などはないと思うので安心してくださいね。
気になる方は是非、体験レッスンをどうぞ。1回だけでも、びっくりするほどお料理の勉強になるのでおすすめですよ♫

▼▼体験レッスンはこちら

Follow me!